誕生日ビーチクリーンウォーク

二月二日にめでたく35歳になり
いつもの誕生日は、家族や仲間に祝ってもらい皆に感謝の誕生日でしたが
今回の誕生日は、ビーチクリーンウォークをして地球にもありがとうをという事で歩いてきました!!

平日開催ということで、参加者はいませんでしたが
僕を育ててくれたのは親をはじめ、兄弟や仲間の他に地球を忘れてはいけない
ということで、参加者を募る事よりも自分の誕生日開催優先してしまってすみませんでした。
普段から色々な事に感謝の気持ちを持つように心掛けていますが、やっぱり感謝の気持ちが1番高まるのは自分の誕生日♪

そんな気持を海にも届けたかった訳です

さて、今回は逗子海岸から材木座の滑川までのビーチクリーンウォークでしたが、天気はやや曇り気味
逗子海岸に到着すると、雲の切れ間からお日さまが顔を出してくれました!

画像


率直な感想は逗子海岸、ゴミがあまりありませんでした。
海岸には公衆トイレが三箇所あり、そこにはゴミ箱が設置してありました。
ゴミ箱の中には、ちゃんと袋にまとめられたお弁当のゴミなどが捨ててありました
ゴミ箱があれば、ちゃんとゴミ箱にゴミを捨てるもんなんですね。

画像


拾ったゴミは主に細かいプラスチックの破片と飴やお菓子の包装です。

逗子海岸を出て、鎌倉の材木座海岸に向かう途中
Y食堂でお昼ご飯
ここの定食は、盛が半端ない・・・

ご飯はどんぶりになみなみ
肉野菜定食だったんですが、軽く2人前?って位の肉野菜炒め
生卵に納豆ひとパック

決して小食ではない僕も、さすがに頑張らないと食べ切れませんでした
昼食を食べていると、中学時代に同じ塾に通っていた友達に遭遇
奥さんと犬の散歩をしていました。

食事を終えて、逗子マリーナをぐるっと回ろうと思い歩き始めると
友達夫婦に最遭遇、一緒に逗子マリーナを犬とお散歩してそのあと和賀江島を目指しました

材木座海岸に到着、和賀江島周辺は吹き溜まりが出来やすい地形なのか
流れ着いたようなくたびれたビニール袋が沢山ありました。

後は、こんなものも??っていう感じの キッチンに設置してあるシンクの天板・・・
これは明らかに不法投棄。まさか鎌倉で不法投棄があるなんて思いもしなかったです

画像


豆腐川を渡ると、材木座
残りあとわずかですが、漁師小屋の前では今が旬のわかめが干してありました
そしてちょうどその前の波打ち際には、僕の大好物のひとつ「わかめのメカブ」がゴロゴロしていました
漁師さんたちが収穫したワカメの葉の部分は干して、メカブの部分は海に戻したんだろうな
このメカブたちはこのまま海に養分として返るんだな、と思いつつ何個か頂戴してもいいかな?
と袋の中に何個か放り込み、滑川へとゆっくり歩きました。

滑川に到着した時刻は、なんと2時過ぎ
10時に逗子海岸を出発して、たった4時間で滑川に到着してしまいました。

画像


今回は一人でのんびり歩いたビーチクリーンウォークですが
自分の誕生日というとても幸せな日に、海に少しでも感謝のお返しが出来たかなって
とっても有意義な一日になりました!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック