テーマ:エチオピア

ラリベラの教会

エチオピアのラリベラ 弟がNGOで活動している地です このラリベラ、凄いところでした・・・ 世界遺産である教会群があり それらは建設されたというよりも、掘り出されたという言葉のほうが適切かも なぜなら、普通の建築物は土台を作り、その上に積み上げていくもの ここの教会はその逆で、一枚の大きな岩盤を掘り進んで造られた…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

青と白

青と白の組み合わせ とっても清潔な感じがして とっても洗練された感じがして さわやかな気持ちになれます。 いつも身近に感じるけど 手にとって触ることはできない どの国にも平等にあるもの それは空と雲です エチオピアの青はは、とても高く 白は手に届くかのように近くにありました …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あさひ

最近は時差ボケにやられて、お寝坊さんになってしまってますが 日本を旅立つ前は、毎日5時~6時には起きてました。 で、エチオピアは日本よりも6時間遅れの時差があるので 日本時間の朝6時はエチオピアの夜中の12時 嫌でも老人級の早起きをしてしまいます。 まだ辺りが暗いうちに目を覚まし、ふらっと外にお散歩に行くと とっても綺麗…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おもてなし

エチオピアで、友達のお姉さんの家に招待されました。 アジスアベバ(首都)からバスに乗って2時間くらいの田舎町 到着すると、なにやら騒がしいのでなんだろうと覗き込むと 家畜の牛が出産中・・・ それにしても、みんな嬉しそうではなくどちらかと言うと悲しそう どうやら子牛は逆子で、母牛のお腹の中で窒息してしまっているようです・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちがう花

エチオピアの首都アジスアベバは新しい花という意味だそうです。 日本にいるときは知らなかったのですが、エチオピアは花をヨーロッパに輸出していて ヨーロッパの企業が花産業に投資をしているそうです。 レストランや空港では、造花は使われてなく 生花が花瓶に入って飾られていることがほとんどでした。 エチオピアの人々と出会…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more