We are the Earth!!

アクセスカウンタ

zoom RSS BCW静岡8日目

<<   作成日時 : 2012/11/12 19:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

昨晩は、雨とテントが潰れる位の暴風と雷と高潮という、過去最悪の夜でした。
朝起きてみるとテントに砂が覆い被さり、テントの雨避けの中に入れておいた靴やペットボトルや飯盒は砂だらけ…
他には被害はありませんでしたが、ゆっくり寝れなかった。

テントをたたんでみると、やっぱりフレームが歪んでました…

まぁ、無事に朝を迎えることが出来たのでよしとする。

今日は、今旅はつの裸足ウォークができました!

ここまでずっと砂利の浜で、裸足であるくと痛いし足を挫きそうな海岸ばかりでしたが、やっと砂浜にたどり着きました。

やっぱり砂浜は裸足がいちばん♪
あまりの気持ちよさにゴミの集積場所を通り過ぎてしまいました。

途中、座礁しているタンカーを発見!
その横ではタンカーに当たった波が綺麗に三角に割れ、ナイスウェイブ♪サーファー達が気持ち良さそうに乗ってました!

そんな光景をみていると、一人のおじさんに話しかけられ、ここでも立ち話!

このおじさんNさんは、この座礁船のサルベージをするらしく、今週中には引っ張り出すようです。
とても穏やかながら熱い想いの持ち主で、サルベージは僕の人生の挑戦なんです。と語ってくれました!

お昼過ぎから、落ち着いていた風が吹き替えしてきて、暴風アゲイン…

砂が目に入るのでサングラスをして歩くものの、風は体力をグングン奪っていきます。休憩していても休まらない…

御前崎のマリンパークの砂浜をビーチクリーンして、その後は御前崎灯台の梺を通り抜け、海亀の産卵地の海岸へ。
もう風が大変なことに、波も高くて海沿いの道路を歩くだけでしぶきがかかるほど…
こりゃ無理だ。。と次の浜へ。

といっても大分距離があり、着いた頃には日没直前。しかも川を一本挟んだ向こう側は浜岡原発。
なんともホッとできない場所に野宿することになりました。

そして夕食がすんだ頃に、そとに人が…
すみませ〜ん、とやってきたのは警察官。
BCW初の職質を受けました。
さすが原発のそば、警戒が厳しいですな。

原発なんぞより、風が止むのか、明日は風が収まるかの方が今は気になります。

明日は穏やかな1日なりますように!

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
BCW静岡8日目 We are the Earth!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる